技術

目に見えない部分はどうなっているのか

問い合わせをする

AIを活用したグロース・マネジメント・プラットフォームにより、
ファネル全体に渡って成長を促進させます。

初の総合的なグロース・マネジメント・プラットフォーム (GMP) 、Insiderについてご紹介します。InsiderはAIと機械学習
の力によるリアルタイムな予測セグメンテーションを活用し、新規獲得からサイトの活性化、継続利用、そして収益化に
至るまでの全てのファネルにわたり、幅広い機能の提供を行います。このGMPは統一されたデータレイヤー上に構築
されており、実装や使用を簡単に行うことができ、複雑な統合が必要ありません。
GMPはデジタルマーケティング担当者の
仕事をよりシンプルな物とし、彼らが自分たちのブランドの成長を促し、またブランドに対するロイヤルティを
引き上げるための助けとなるのです。

利用しやすいインターフェイス

マーケティング担当者にとって扱いやすいインターフェイスを利用することで、実際の仕事に集中できます。

簡単に使用できる

GMPのインターフェイスは簡単に使用でき、また整理
されています。これにより、このプラットフォームは
マーケティング担当者にとって
便利かつ利用しやすくなっています。

シンプル・パワフル・シームレス

ユーザビリティの改善により、マーケティング担当者は
技術の複雑さや業務の非効率さに対応するのではなく、
自分の実際の仕事に集中することができます。

エンゲージング

GMPは業務を高速化させるためのトースター、
ツールチップおよびポップアップといった能動的
コミュニケーションウィジェットにより、
プラットフォームおけるエンゲージメント
のレベルを高く保ちます。

データの収集と統合

兆候を決して逃しません。データ統合を活用した、より詳細なセグメントを作り出します。

データ収集および統合レイヤーはユーザーIDをマッチさせることにより、行動データ、
過去データ、クロスデバイスデータ、クロスブラウザデータ、サードパーティーデータ、
CRMデータ、およびその他の種類のデータとマッチされます。これにより、マーケティング
担当者は訪問者が示す兆候全てをとらえることが可能になります。データセットは質的調査
およびリード生成活動により、訪問者の全体像を把握することで強化することができます。

予測レイヤー

訪問者の将来の行動に基づいた、AIを活用した予測セグメントに従って行動しましょう。

予測モデリングエンジンは最新の機械学習とディープなAIアルゴリズムを活用しており、ウェブ、モバイルウェブ、およびアプリにおける訪問者の過去およびリアルタイムの行動を追跡します。統合されたデータセットはアルゴリズムを通過し処理されることで、すぐに使用できる予測セグメントになります。

コンバージョン見込み
割引への好感度
解約見込み
ライフサイクルステージ
ライフ・タイム・バリュー
興味のクラスタリング
予測コンバージョン範囲
デモグラフィック

行動レイヤー

ファネル全体に渡って、一貫した体験を提供します。

GMPのアクションレイヤーは、獲得から活性化、継続、そして収益化に至るまでのセールスファネル全体に渡って設定されている幅広い機能を、AIと機械学習を活用した総合的な
プラットフォームから提供します。
これにより様々な産業のマーケティング担当が、ウェブ、モバイルウェブ、そしてアプリにおいて、データサイエンティストのチームやITチームに
依存することなく、個人に合わせた一貫した体験を提供することができるようになります。

レポーティング

リアルタイムなインパクトの強い意思決定により、成長指標を改善させます。

GMPのレポーティングインターフェイスは、データを単一のダッシュボードに抽出
することで、マーケティング担当者の日々の意思決定のプロセスにおける不可欠な
要素とします。
訪問者の全体像、およびパーソナライゼーションのシナリオにおける
パフォーマンス指標を利用できるようになることで、マーケティング担当者は体験を
最適化することができるようになり、これによりコンバージョンやAOV、LTVなどを
向上させ、同時にLTV対CACの比率を改善することができるようになります。

よりディープなインサイトを即座に利用可能

データサイエンティストのチームに依存することなく、単一のインターフェイスから
全てのパーソナライゼーションについてのパフォーマンスを追跡できます。

データに裏付けされた、およびデータからの情報による行動

ワンクリックですぐに使用可能なデータにアクセスできることで、大きなインパクト
を持つマーケティング判断を行うための助けとしたり、顧客体験と同じ速さで行動を
起こしたり、経営陣に高いレベルのインサイトを提供したりといったことが
できるようになります。

高度に動的かつ柔軟性のあるインターフェイス

事前に定義されたコンバージョン目標に基づいたフィルターを活用することで、
リアルタイムな変化を観察することができるレポートを簡単に作成することができます。